キタコクラシックダウンマフラー加工!

0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

     

    181佞縫椒▲▲奪廚靴燭擦い發△

    やはりキタコマフラーでは

    抜けが悪くフン詰まりな感じです。

    排気バルブにも悪影響を及ぼしますね。

     

     

     

    キタコクラシックダウンマフラー

     

     

    末端はバッフルで絞られてます。

     

     

     

    絞られる手前で熱がこもり

    焼けて色が変わってます。

     

     

    バッフル取っちゃいましょう!

     

     

     

    その前にデシベル測定

     

     

    アイドリング時の近接騒音

    平均75dbと静かなもんです。

     

     

     

    ではカット!


     

    ブッタ切ってやりました!

     

     

     

    見た目も

    よりクラシック

    かな?

     

     

     

     

    エンジンかけて

    少し低音が効いた感じになりました。

     

    デシベル測定

     

     

    アイドリング時近接騒音

    平均77db

     

    少し上がりましたが

    言うほどではないです。

     

     

     

    また燃調ですね。

     

     

     


    ラーメンかぶとや!

    0

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

       

       

      9月末だったかな?

      ちょっと息抜きに

      (何の?)

       

      習志野のカブ乗りの方と

      ラーメン行ってきました。

       

       

      千葉市花見川区にある

      ラーメンかぶとや

       

       

      C125、

      2台並びました。

       

       

       

      頼んだのは

      チャーシュー麺

      (何処行ってもですが)

       

       

      醤油ベースの

      揚げネギがたっぷり入って

      竹岡風な感じで美味い!

       

      チャーシューは

      パサパサした感じでしたが

      食べ応えはバッチリ!

       

      ジジイなので

      こってりはもう駄目ですが

      スープが美味いお店は良いね!

       

      家からそんな遠くないので

      また来よう!

       

       

       


      C125、空燃比計取り付け!

      0

        JUGEMテーマ:車/バイク

         

         

         

        サブコン付けて

        ボアアップしたは良いけれど

        濃いんだか薄いんだか

        全く分かりません。

         

        調整するにも

        体感では全く分かりません。

         

        やりようがないので

        空燃比計を

        取り付けてみました。

         

         

         

        レイトンカブから移植!

         

         

        ELメーターだと思うのですが

        表示が薄くて

        昼間は見えないです。

         

        エンジンかけると

        12.7

         

        どの領域で走っても

        ほぼ12.7

         

        今回取り付けた武川製サブコンは

        O2キャンセラーの機能が

        入ってるようです。

         

        マップは181cc用に

        予めセットされてるものを

        使用していますが

        ちょっと濃いですね。

         

        キタコマフラーなので

        フン詰まりなのかな?

        ハイカムもまだ入れてないので。

         

        モニター見つつ

        調整していきましょう!

         

        って、

         

        空燃比が分かると

        このサブコン非常に分かりやすい!

         

         

        現在の回転数とスロットル開度の位置が

        色違いで分かるようになってます。

         

        あとはその位置の空燃比を見れば

        濃い薄いが判断できて調整も

        楽にできます。

         

        暫くは睨めっこ走行ですね。

        前も気を付けないとね・・・

         

         

         


        明日(今日)はいよいよ・・・

        0

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

           

           

          10月6日、

          いざ決戦の地へ!

           

           

           

           

          仕事とは関係ないのですが

          カブ弄りのスキルアップの為に

          休みの日に

          半年間講習を受けてました。

           

          長かった・・・

           

          実力出せるでしょうかね?

           

          素晴らしい講師の方たちに

          教えてもらったので

          大丈夫でしょう。

           

          多分・・・

           

          結果はそのうちにね!

           

           

           


          C125、181ccへボアアップ!

          0

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

             

            馴らしも終わって

            ノーマルエンジンも

            楽しんでおりましたが

            遂にやってしまいました。

             

            181侫椒▲▲奪廖

             

            ちょっと早すぎでしょうかね。

             

            でも個人的にはトルクフルな

            加速重視が好きなので

            早く試してみたくて・・・

             

             

             

            レッグシールド外し

             

             

            爪がちらほら落ちてきました。

            外し辛いですね。

             

             

             

            ヘッド外す前に

            バルブクリアランス見ときましょう。

             

             

            IN 0.10mm

            EX 0.17mm

            規定通りの数値でした。

             

            納車前、

            ショップで合わせてくれたのかな。

             

             

             

            ヘッド燃焼室

             

             

             

             

            ピストントップ

             

             

            ふーん、

             

             

             

            シリンダー、ピストン交換。

             

             

            黒いシリンダーって、

            GROM用です。

            天邪鬼!

            素直にC125用付ければ良いのにね。

             

             

             

            ヘッド付けたら

            オイルクーラー装着!

             

             

            こちらはC125用です。

             

             

             

            大容量インジェクターに交換。

             

             

             

             

            お次はオイルポンプです。

            右側クランクケースカバー外し。

             

             

            何か一杯落ちたよ!

             

             

             

            左側は純正

            右側が吐出量アップのオイルポンプ

             

             

            中心のトロコイドの厚みが違います。

             

             

             

            折角右側外したので

            スクリーンフィルターチェック。

             

             

            少しホコリが溜まった感じですかね。

             

             

             

            カバー復旧ですが

             

             

            こんな感じかな。

            以前のとクラッチカムプレートの

            形状が違います。

            こちらも合わせ辛いですね。

             

             

             

            とりあえずはここまで。

             

            サブコンの設定を

            181佞離泪奪廚吠儿垢靴

            また暫くは馴らしです。

             

             

             


            C125、クランクシャフト3点支持!

            0

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

               

              ボアアップに向けて

              色々と対策していきます。

               

              先ずは

              クランクシャフトの支えを増やす

              クランクサポートアダプター

               

              高回転で

              フライホイールのウエイトによる

              偏心ぎみに動く力を

              抑えてくれます。

               

              ピストンも横揺れが

              抑えられます。

               

               

               

              左側クランクケースカバー外し。

               

               

               

               

              ジェネレーターの真ん中

              空いたところにベアリングを入れて

              抜け止めのプレートで固定。

               

               

               

               

              クランクシャフトを延長させる

              アダプターを取り付け

               

               

               

               

              蓋をしておしまい。

               

               

               

              延長したシャフトが末端で

              ベアリングで支えてくれるので

              偏心する動きを抑えてくれます。

               

              右側はギヤを介して

              支えがありますので

              これでクランクシャフト両端に

              支えができました。

               

               

               

              次回は一気に行いきますよ!

               

               

               


              C125、フロントフェンダーイメチェン!

              0

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                ワンポイントで

                イメチェンしてみました。

                 

                 

                 

                ベランダで塗装。

                 

                 

                お隣さんごめんなさい。

                 

                 

                 

                装着!

                 

                 

                ジジイカブと

                同じようになりました。

                 

                これで少しだけ

                個性的になりましたかね!

                 

                 

                 


                C125、ハンドルブレ修正!

                0

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                   

                   

                  カブの純正リアサスはスカスカで

                  直ぐに底付いてしまうので

                  強化タイプに変更したのですが

                   

                  相変わらず

                  ある速度域に入ると

                  ハンドルがブレてしまいます。

                   

                  ステムナットちょいと

                  締めてみましょうかね。

                   

                  と言う事で

                  ハンドルバー外します。

                   

                   

                   

                   

                  ロックナット緩めたら

                  ステムナットゆるゆるです。

                   

                   

                   

                   

                  マニュアル見ると

                  ステムナット締め付けトルク2.5N・m

                  ロックナット締め付けトルク83N・m

                   

                  2.5N・mって・・・

                   

                  ロック側がかなりのトルクで

                  締め付けられてるので

                  緩めたら釣られてステムナットも

                  緩んでしまいますね。

                   

                  一度やり直します。

                   

                  24.5N・mでステムナットを締めたら

                  ハンドル左右に振って

                  ベアリングとレースを馴染ませます。

                   

                  一度緩めて

                  規定トルク2.5N・mで締めるのですが

                  ちょいと強めに5N・mで締めてみます。

                  (それでも5N・mですが・・・)

                   

                  1/8回転戻しで

                  ステムナットを抑えつつ

                  ロックナットを83Nmで締め付け。

                   

                  これでどうでしょう。

                  ゴリゴリ感も無いので

                  大丈夫だと思うのですが。

                   

                  復旧したら試乗です。

                   

                   

                   

                  ブレ治まりました。

                  高回転でも

                  ハンドルブレる事はありません。

                   

                  納車されて第一印象は

                  ハンドル軽っ!

                  だったので

                  タイ生産なので

                  この辺の個体差はあるんでしょうかね。

                   

                   

                   


                  C125、サスペンション交換!

                  0

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                     

                    ちょいと大きい段差での底付きは

                    ノーマルショックには当たり前の出来事ですが

                     

                    馴らしも終わって

                    ある速度域に入ると

                    ハンドルのふらつきが

                    出てきます。

                     

                    なので

                    リアサスペンションの交換を

                    してみました。

                     

                     

                     

                    武川クロスカブ用

                    370mmサスペンション

                     

                     

                    一時期

                    ジジイカブに取り付けたのですが

                    長すぎたので

                    外していたものです。

                     

                     

                     

                    車体へ取り付け!

                    と思ったら・・・

                     

                     

                    上側の取り付けシャフトの

                    太さが違う!

                     

                    C125はシャフト径が10mmになってます。

                    今まで上側は12mmだったのに

                    細くなってしまってます。

                     

                    強度に問題ないから

                    細くしたのでしょうが

                    合わせてくれても良いのにね!

                     

                     

                     

                    と言う事で

                    クロスカブ用サスペンションは

                    上側が12mmですので

                    カラーの内径を変えないといけません。

                     

                    が、武川製は

                    カラーの取り外しが不可となってます。

                     

                    でも外しますよ。

                     

                     

                     

                    ラバーと一体になってるカラー

                     

                     

                    抜けないタイプですが

                    無理に抜こうとすれば

                    ラバーが変に切れてしまうので

                     

                    半田で熱を与えて

                    接着面を剥がすイメージで。

                     

                     

                    ゴムの溶けたような臭いがしたら

                    ベアリングプーラーで

                    カラーを押し出します。

                     

                     

                    ラバーも変に切れることなく

                    カラーを抜く事が出来ました。

                     

                     

                     

                    内径10mmのカラーを入れて

                    リアサスペンション取り付け完成!

                     

                     

                    これでブレが治まれば良いのですが・・・

                     

                     

                     

                     


                    C125、サブコン取り付け!

                    0

                      JUGEMテーマ:車/バイク

                       

                       

                       

                      キタコクラシックダウンマフラーを

                      取り付けましたが

                      最高速が気持ち伸びた位な感想でした。

                       

                      音はほぼノーマルですが

                      重量がノーマルは重いですね。

                      かなりの軽量化になったと思います。

                       

                      レブリミットが効く感じはありませんでした。

                      9200rpmかな?

                      そこまで回わせてない・・・

                       

                      まぁ、今回はサブコンを

                      付けてみようと思います。

                      リミット上限変えられるしね!

                       

                       

                       

                      遂にカウル系弄ってしまった。

                      そのうち爪折るな・・・

                       

                       

                      サイドカバー取り外し。

                       

                       

                       

                      ECUいました。

                      バッテリーの上に

                      取り付けされてます。

                       

                       

                       

                       

                      外すの面倒ですが

                      何とかフレームの下から抜け出せました。

                       

                       

                       

                       

                      取り付けるサブコンは

                      武川インジェクションコントローラーType-e

                       

                       

                      タンク下にマジックテープで貼り付け。

                       

                      今度のサブコンはカプラーオンタイプ、

                      配線カットとか無く楽ちんです。

                       

                       

                       

                      スマホと連動して

                      モニター表示。

                       

                       

                      エニグマと一緒ですね。

                       

                       

                       

                      油温も確認できます。

                      120℃って・・・

                      もう少しでオイル機能低下です。

                       

                      マップはノーマルのまま、

                      レブリミットの変更のみで

                      しばらくは行ってみましょう!

                       

                       

                       


                      | 1/131PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      お小遣い稼ぎ

                      JUGEM PLUS

                      楽天市場

                      Amazon

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM